ヒヨケザル

サルという名前ですが、ムササビに似ている生き物ですよね。
分類上は「哺乳綱ヒヨケザル目(皮翼目)ヒヨケザル科ヒヨケザル属」だそうで、
サルの仲間ともムササビの仲間とも違うようです。

ジャワ島やマレー島に住んでいて、樹脂などを食べて生きている夜行性のいきものです。

ものすごくキュートな顔立ちですよね。