ザトウムシ

山の中などを歩いているとときどきユラユラと歩いているザトウムシに会うことがあります。

驚くことに100種類ほどがいるそうで、大きさも足の長さもさまざまです。
目はありますが、ほとんど退化してしまっているようです。
豆粒のような体に長い脚。ちょっと見はクモに似ていますが、
糸も出さず、クモにはあまり近い種類ではないようです。
とっても頼りない感じに見えますが、ハエを捕まえて食べたりするようで、
見かけと違ってかなりワイルドですね。