カブトエビ

懐かしい!子供のころ夢中になってつかまえたよ~
という人や、飼った人もいるのではないでしょうか?
実は私はかなりの大人になって初めて見たのがこのカブトエビです。
見つけた時にはしばらく目が釘付けになっておりました。
(いい大人が田んぼのへりにしゃがみこんで動かないなんて変だったかも)

見た目はカブトガニに似ていますがミジンコの仲間のカブトエビ。
関東以西の田んぼなどにいます。
大きさは3mmほどで、とっても小さくかわいいです。
田んぼにお水が入ると、前年に産み付けられた卵が2~3日で孵化し、
大人になったら卵を産んで命を終えるそうです。この間約1か月!
しかも、卵は全部は孵化しないそうです。種の保存のためです。
毎回感じておりますが、本当に「いきものってすごい」ですね。