チンアナゴ

写真出典: Wikipedia

たくさんの仲間とゆらゆらたゆたう姿がなんともかわいいチンアナゴは
インド洋や西大西洋の温かい海にいます。
日本でも、沖縄などで見ることができます。
国内のあちこちの水族館でも見ることができます。

名前の由来は、日本犬の「狆」(ちん)に顔が似ているからだそうです。
ちょっと「あいーん」ってなってるのがかわいいですね。

砂場から顔を出して、流れてくる動物性プランクトンを食べています。
敵が近づくとシュッ!!と砂の中に隠れてしまうんですよね。
ソーシャルディスタンスを保って、水族館に会いに行きたいですね。